顕現

他の作品を描くのに
力みすぎたのか
腕がだるかったので

軽〜く描くつもりが
手が止められなくて
困惑していた。

それくらい
この世界に姿を現そうとしていた
この龍は

いったい何を思うのか

抑えきれない思いを
胸に秘めた
そんな目をして
天を見つめている。

昇れよ昇れ
今、姿を現すとき

200×103mm
ゲルインクボールペン

関連記事

  1. 少しずつ溢れてくる

  2. アバンダンティア

  3. 心の宇宙に咲く花

  4. 流~りゅう~

  5. 龍と玉依姫

  6. 龍と鳳凰(パステル赤・A4サイズ)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA