龍と富士山

会社の運気を上げるではなく
社員全員の運気を上げるイメージで
描いてみたら

と言われて、
いいですねそれ!
といったものの

それってどんな絵?
となったんですよ。

イメージがわかないまま
描き始め
考えてたのは
どんな時に幸せかということ。

良好な人間関係
家族関係がよいこと、
安心できる家庭
プライベートの充実
心がリラックスしてること

シルバーで龍を描き始めたけど
自然とパステルグリーンで
色を入れていた。

翡翠の色に見えると言われて
それからは龍のことを
心の中で翡翠さんと呼びながら
描いてた。

富士山が浮かんだので富士山。
そして虹色の雲海。

絵を見てエネルギーが湧く
というより

絵を見て心が浄化されるような
気持ちが落ち着くような
抱えていたマイナスのものを
手放せるような

そんな絵になってきた。
描きながら
気持ちいいエネルギーを感じる。

緑とピンクを龍の体に。
ハートのチャクラの色。

調和、愛情
そんなイメージで描く。

心と体が軽くなり
ふわりと飛び立てるように。

やる気が湧いてくる
ではなくて
心が浄化されるような
気持ちが落ち着く、リラックスできる
そんな絵。

会社の社員の運気を・・・と描き出したけど
社員とかに限らず
自分の周りの人、例えば家族や友人など
みんな揃って運気が上がると
相乗効果でみんな幸せになれるよね(^^)
なんて、描きながら思っていました。

水性ゲルインクペン
B4サイズ

関連記事

  1. ウミガメ(愛)

  2. 解放

  3. 白虎(点描画)

  4. 心の眼で見えるもの

  5. 繋がりと繁栄

  6. 龍と鳳凰(パステル赤・A4サイズ)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA