倶利伽羅龍王

倶利伽羅龍王は不動明王の化身であり、
インドの八龍王の一尊であるクリカとされます。

その多くは火焔に包まれた龍が剣に巻きついて、
それを呑もうとしている姿で表現されます。

不動明王の智剣には、俱利伽羅竜王が巻き付き、
”俱利伽羅剣”と呼ばれます。

俱利伽羅龍王は、あらゆる災厄を切り裂く利剣。
不動明王の力強さそのもの。

水性ゲルインクペン

32.0× 13.0cm

関連記事

  1. プロセス

  2. 自ら光り輝く

  3. 黄金に包まれる白龍

  4. 花と龍と剣

  5. 虹色の世界

  6. 青色の優しい世界

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA