金龍

細かく描いた鱗も
点描してるうちに埋もれたり
濃淡がつけにくかったり。

なんとなく軽い気持ちで描き出し
早々に本気モードになり
サイズの割に数時間も
作業することになるとは・・・。

でも、小さいながらも
とても素敵な
龍に仕上がった♪

不思議と感じる安定感。
眺めていると
なんとなく気持ちが落ち着いてくる。

水性ゲルインクペン

10.8×8.2cm

関連記事

  1. プロセス

  2. 内側にある輝ける宝石

  3. 内側から輝く

  4. 少しずつ広がっていく~宇宙~

  5. 鳳凰 光の世界へ

  6. 抱擁

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA