龍と玉依姫

龍と女神の組み合わせとなったとき
女神は瀬織津姫と感じることが多いのですが

この女性を描いたときに浮かんだ名前は玉依姫。

神霊が依り憑く巫女
龍神の娘

湧き出るように生まれる若々しいエネルギーを
世界に満ちあふれさせ、
豊かさと平穏をもたらす。

F4サイズ 333×242mm

アクリル絵の具

関連記事

  1. 鳳凰 光の世界へ

  2. 薔薇のように

  3. 鳳凰(点描画)

  4. 少しずつ広がっていく~宇宙~

  5. 金龍 飛翔

  6. 花龍

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA